インスタグラムの流行によるお洒落写真の流行から、次世代は動画市場へとマーケティングの幅は拡大し、日々うつりかわっています。

プロダクションによるインフルエンサーやYouTuberの囲い込みが激化している状況からもわかるように、今後は動画の時代です。動画での事業内容説明や、会社紹介、商品紹介等。クラウドファンでイングでも動画があると有利と言われています。

動画の重要性は今後のビジネスに影響を及ぼしていくものです。多くのSNSが動画を取り入れ、また、多くの人たちも動画に触れながら生活していくでしょう。

弊社では、お洒落でシンプルな、何度でも見たくなる動画をコンセプトにアニメーション制作を行っています。(モーショングラフィックス)

動画内容としては、

会社名→事業内容(企業イメージ)→問い合わせ(SNS)一覧→エンディング

がポピュラーです。

何でもご相談ください。修正の回数が決まっている業者が多いですが、弊社では他デザインにおいても何度でも修正が可能です。